時計

  • 犬時計

KAELA TICKER

  • KAELA TICKER
    ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」

« モモのトレーニング | トップページ | きょうはバタバタ »

2009年11月 5日 (木)

最近思う事

きょうは、曇~

たまに晴れてたけど、なんとなく寒かったです。

Photo

イネ科の葉っぱを食べてばかりsweat02

Photo_2

端っこギリギリを歩くロビン。下の田んぼに落ちそうです。

なんだかんだで朝のお散歩、約1時間。

家にもどって

20091105_018_1

モモさん、またまたかまくらハウスのトレーニング。

きょうはこのかまくらハウスで朝ごはんを食べさせました。

完璧、腰が引けてる状態だけど、ゴハンはキッチリ食べてましたhappy01

お昼寝は・・・

20091105_001_1

モモの耳をロビンが踏んでますhappy01 モモは気になって眠れないから目が開いてます。

最近、思う事・・・なんですけど

ロビンがうちにやってきて、10年。

お散歩で出会ってきたワンちゃん達も、10年経って、みんな老いてきてます。

病気になってしまうワンちゃん、お星様になってしまったワンちゃん。

最近会わないけど、どうしてるんだろうとか・・・

心配したり・・・

今、毎日心配でお散歩中に見に行くとこがあるんです。

そのワンちゃんはロビンより1歳若いけど、去年ロビンが手術した病気と同じ肥満細胞腫。しかも、手術できない前足の関節部分に肥満細胞腫ができてしまいました。

助けるには断脚ですが・・・飼い主さんは断脚が可哀想だからと、インターフェロンとステロイドでの治療方法を選ばれました。

前足の関節が赤く腫れて痛々しいのです。

悲しいです。

いつも、私たちが近づくと吠えて呼んでくれてるんです。

ガンバッテほしいなぁ~sweat02

別のお宅のワンちゃんも、肥満細胞腫なんですけど今年の夏までもつかどうかって言われてたんですけど、夏を越しても元気です。その日その日で体調がかわるらいんですけど・・・

獣医さんが、飼い主さんの愛情が犬にも伝わってる~っておっしゃってました。

« モモのトレーニング | トップページ | きょうはバタバタ »

」カテゴリの記事

コメント

年齢に関係なく 大事な家族だから愛情持って暮らしてるんだよね
脚断しかないワンちゃん もし脚断する事で楽になるなら
可哀想だと思わないで手術してあげて欲しいです
ジョジョをみてるからか 人が考えるよりワンの方が何倍も強いです
もぅ手術は無理っていう状態なら仕方ないですが。。。
もし脚断することで健康が取り戻せるなら 
決して可哀想ではありませんよ お節介ですね ごめんなさい

同じ病気でも人それぞれ 
ワンコもそれぞれに症状が違うんですよねぇ
皆いつまでも元気で。。。って思うけど 
永遠っていうのは有り得ないし
だからこそ一日を精一杯に生きるんですよね
ロビン&モモちゃんも ロビモモママさんのお宅で家族の一員として
最後まで幸せに暮らせるように お互いがんばりましょ♪

cloverジョジョボさん
私も心配で、お節介で、毎日気にして見に行ってます。
飼い主さんとまだ直接会ってないので、お話できてないんです。
断脚でとりきれるなら、とってもらうというのもひとつの手段ですよね~
家族の愛情たっぷりで、毎日すごしてもらいたいですよね~

ロビンも肥満細胞腫の手術から1年。
術後2年、再発しなかったら完治だそうです。
時々、ポツッとできものができてないかeyeチェックsign03
獣医さんに行った時も、先生から全身なでまわされてます。
ジョジョくん、がんばってますよね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モモのトレーニング | トップページ | きょうはバタバタ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カレンダー

無料ブログはココログ

京都の会社設立屋が送る京都パーツ